2010年02月13日

漁船の船長2人逮捕へ=位置情報切った疑い−海保(時事通信)

 北方領土の国後島沖で北海道の漁船2隻がロシア国境警備隊から銃撃を受けた問題で、2隻が位置情報を送信する漁船位置管理システム(VMS)の電源を故意に切っていた疑いが強まり、第1管区海上保安本部(小樽市)は10日にも、道海面漁業調整規則違反容疑で2隻の船長2人を逮捕する方針を固めた。日ロ間で定めた安全操業海域を外れて操業していた疑いもあるとみて調べる。
 2隻は羅臼漁協所属の漁船「第58孝丸」(19トン)と「第63清美丸」(19トン)。1管は同日、船長の自宅などを家宅捜索した。
 1管によると、2隻は同規則に基づき、出港から入港までの間、VMSを常時作動させることを義務付けられている。しかし、1月29日の銃撃前、2隻のVMSの記録には約4時間半にわたる空白があり、行動が確認できないという。 

小沢氏は「出処進退の判断」問われる(産経新聞)
神奈川県警の不正経理、国費含めて14億円(読売新聞)
山本容疑者 手術前の打ち合わせ行わず 看護師らへ計画書なし(産経新聞)
<政治主導確立法案>衆院に提出 国家戦略室を「局」に(毎日新聞)
頭から流血、女性ひき逃げ死…茨城・龍ヶ崎(読売新聞)
posted by アサバ マサジ at 01:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。